• ホーム
  • 勃起不全をウォーキングで解消

勃起不全をウォーキングで解消

心配している男性

勃起不全には必ず自覚症状があり、ペニスの立ちが悪くなってくると早い段階から気づけるはずです。
あるとき急にペニスが立たなくなる状態はありえないのです。
勃起力が減退してきたと感じたら、すぐに対策を始めると重症化を防ぐことができます。
勃起不全の対策は早く始めるほど効果が高いので、勃起時の角度が低くなった、硬さを維持しにくくなった、などと感じた方は対策を始めましょう。

手軽に行える方法には毎日のウォーキングがあります。
運動不足は肥満の原因となりますし、筋肉も減退させてしまいます。
肥満になると、大抵の場合において血流も悪くなります。
勃起不全とは陰茎の血流が悪くなっている状態を指すのです。
ED治療薬を服用する治療法は効果的ですが、それ以前に全身の血流を促進する対策が必要です。
全身の血液がサラサラであれば、必然的に下半身にも大量の血液が行き届くものです。
筋肉の減退も勃起力低下につながるので、下半身を強化するためにウォーキングをするべきです。
身体が弱くて運動は続けられないという方もいるでしょうが、ウォーキングが無理だと感じるならそれは甘えです。
少し早歩きする程度の運動ですから、毎日は厳しくても週に3回程度は行えるはずです。

有酸素運動のウォーキングは、ストレス解消にも役立ちます。
ウォーキングを趣味としている方は、ストレスが溜まりにくいのです。
30代になると生活環境の変化からストレスが溜まりやすくなるので、ウォーキングなどの有酸素運動を積極的に行いましょう。
1回あたりの運動時間の目安は20分~30分くらいです。
あまり長時間行うと身体に負担がかかり、足腰を傷める原因となります。
無理をせずに継続的に行うのがコツです。

関連記事
ED症状の段階や治療薬の効果効用 2019年12月11日

勃起不全には軽度と中度と重度といった、およそ三段階の状態が存在します。軽いレベルの勃起不全は、働き過ぎや過度なストレスによって表面化し、「今夜はなぜか、いつもよりペニスが立ちづらいな」といった感覚が男性の脳裏に現れます。次に中度の勃起不全ですが、基本的には軽度と似た症状になりますが、その頻度が高くな...

シアリス通販の値段を比較して勃起不全の薬を購入する 2019年09月15日

勃起不全になってしまったときには、それを治療するための薬を購入しなくてはいけません。勃起不全のための薬を購入するときには自身にあったものを購入することが一番ですがED治療薬の中でも最も人気が高いのシアリスという薬です。シアリスは「世界一効果の持続時間が長い」という特徴を持つED治療薬です。シアリスの...

動脈硬化が勃起不全に与える影響 2019年11月15日

勃起不全を解消するためには、まずはその原因を知っておくことも大事です。若い世代では疲労や心理的な要因で起こることもありますし、年配の方の場合は加齢の影響や何らかの疾患が原因していることもあります。ある程度の年齢になってくると動脈硬化が気になりますが、勃起不全も動脈硬化が影響している場合もあります。動...

勃起不全のチェックリストと新薬の効果 2019年10月18日

勃起不全は、全く勃起しないわけではありません。多少反応はあっても不満足な性交に終わってしまう状態も勃起不全に入ります。世界中で使われている勃起不全のチェックリストでは、次の5つの項目が用意されています。どれも最近6ヶ月で、状態に対するスコア(1~5点)で点数をつけていきます。勃起してそれを維持する自...

勃起不全の特徴や解決方法 2019年09月21日

勃起不全には、心因性ED、器質性ED、混合型EDと、大きく三つに分けることができます。心因性EDは、自慰行為や生理的な朝勃ちなどは問題なく勃起できるのに、いざ女性を目の前にすると緊張やプレッシャー、過去の経験によるトラウマから勃起不全になってしまう状態です。精神的なことが理由としてあげられるため、緊...